サービス内容
会社設立を考えておられる個人事業主の方や、起業を考えておられる方のために

  • 会社設立には専門的知識や時間が相当程度必要で、精神的にも大きな負担です。
  • 会社設立に必死になって、会社設立後の本来の事業が考えられなくなります。
  • 税金のプロではないので会社設立時から考えるべき節税対策まで考えられません。
  • 税務署や市役所等への会社設立後の届出も自分で行わなければなりません。
自分で設立するより専門家に依頼したほうが断然お得!!
サービスの流れ


会社設立後の、帳簿の記帳、会計ソフト導入支援、税金の申告や各種届出書・許認可などの不安も、安心サポート!!是非、お任せください!

サービス料金(株式会社)
笠原行政書士事務所では、
会社設立から、設立後の会計顧問まで専門家がフルサポートします!!
  ご自身で設立 当事務所ご依頼
創業支援特別コース
定款認証手数料 52,000円 52,000円
定款認証の収入印紙代 40,000円 0円
登記登録免許税 150,000円 150,000円
登記簿謄本・印鑑証明書代 実費 実費
専門家手数料 0円 0円
交通費・郵便代等 実費 実費
時間と手間 測定不能 0円
総額 242,000円 202,000円
※専門家手数料:事務処理の関係で一旦手数料を頂き初回税理士報酬から同額を差し引くので実質0円です。

創業支援特別コース
電子定款作成から、これらの申請方法のご案内、さらに設立後の税務署・府県税事務所・市町村役場などの各種届出、税務相談をフルサポートにてお請けいたします。
設立後の、複雑な税務会計を併設する
自分でやるより安くなる理由
定款認証の収入印紙40,000円が、電子署名を用いた電子定款により定款認証を行うことで、印紙税が不要になります!

※費用はすべて事前に、報酬・実費分を含めた総額をお見積りいたします。
 お見積り額以外には料金は発生いたしません。
 また、ご依頼時には業務請負契約書を交わした上、業務に着手いたします。
会社設立で何かお困りではありませんか?
笠原行政書士事務所では、会社設立に関して、お電話にて代行サービスのお申込み・お問い合わせを承っています。

建設業許可についてのご相談は、
是非笠原行政書士事務所までお気軽にお問合わせください。