平成29年1月13日
 兵庫県尼崎市立武庫南小学校
〜租税教室 風景〜 
兵庫県 尼崎市 武庫之荘 で 確定申告・税金のことなら 税理士 笠原会計事務所にお気軽にご相談下さい。


平成29113日、尼崎市立武庫南小学校6年生3クラス(90人)の租税教室の授業の講師を担当させていただきました。

小学校での租税教室は今回で2回目となります。小学生に対していかに簡単にそして税金に興味をもっていただくかを考えて講義を行いました。まず自己紹介、税理士のしごと、税金の種類等を説明し、税金のある世界と税金のない世界の違いを、租税教育用アニメDVDを通じて講義をすすめました。

 講義のはじめに税金に対してあまりよくないイメージをもっていた児童も、税金の使われ方や税金とは何なのかなどを説明していくうちに、最後はやっぱり税金は社会になくてはならないもので、学校で授業を受けている自分たちもその恩恵を受けているものだと理解していただけたと思います。














講義の最後に質問を受け付けたところ、6名の児童から質問をうけて授業時間をオーバーしたところ、先生が「それ以上の質問は教室で受け付けます」と止めに入ったほど、租税教室は多いに盛り上げりました。税金に対して関心を持っていただけたようで良かったです。

 

将来必ずかかわる税金の問題について、小学生から税金がなぜ必要なのか、またどのように使われているかを児童の皆さんに知って頂くことは非常に有意義なことだと思います。


   

今回、私の母校の小学校ということもあって、校長先生をはじめ児童の皆様と親近感をもって租税教室を開催できたことに感謝いたします。

武庫南小学校の6年生の皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。
 
 笠原行政書士事務所