平成25年2月8日
 兵庫県立武庫荘総合高等学校
〜租税教室 風景〜 
兵庫県 尼崎市 武庫之荘 で 確定申告・税金のことなら 税理士 笠原会計事務所にお気軽にご相談下さい。


兵庫県立武庫荘総合高等学校において、「租税教室」の講師として、高校1年生約320名を前に税金の授業を行いました。

この講義の目的は、税務の専門家としての立場から、社会人になる手前の高等学校の段階において、租税の意義、役割、機能、仕組み等を学んでいただくとともに、社会の構成員としての正しい判断力と健全な納税者意識を育成することにあります。

高校1年生とあって、いままで消費税等の税金を納税しているという意識はなかったそうであるが、社会人になった時に国民の義務を果たすためにしっかりと納税をしていかなければならない意識が高まったという感想が多かった。また税金の種類が約50種類ぐらいもあることや国債(国の借金)の多さに驚いた(心配)という感想も多かった。

一方で、国民が納得する税金の使い道(具体的にわかりやすく)をしなければならいないという意見も数多く見られた。

尼崎市武庫之荘 会社設立 建設業許可 起業支援 租税教室 セミナー
尼崎市武庫之荘 会社設立 建設業許可 起業支援 租税教室 セミナー


 今回は税理士として、税金のプロフェッショナルとして、少しでも社会貢献ができればという気持ちで講師をさせていただきました。私は租税教室の講師をさせていただいて、高校生の素直な感想にある意味教わることが多く、これをまた税理士業務の実務に活かしていきたいと考えています。武庫荘総合高校の1年生の皆様本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

尼崎市武庫之荘 会社設立 建設業許可 起業支援 租税教室 セミナー

   
 笠原行政書士事務所